こんにちは!
株式会社永井緑建は、東京の八王子市を中心に、個人宅のお庭のお手入れやマンション・アパートの植栽管理、造園工事等を行っております。

弊社では、緑豊かで暮らしやすい居住空間を構築していくことを目指して、お客様のお役に立てるように丁寧な仕事を心がけています。

植栽管理とは、個人住宅やマンションなどの住む場所、オフィス、工場、商業施設などの働く場所、道路や公園などの公共の場所などの樹木や植物を適切に管理することです。

代表的な作業として挙げられるのは、四季折々の樹木や植物の美しさを保つための剪定、施肥や害虫駆除です。

十分に安全性を考慮したうえで、これらの作業を行って、暮らしやすく働きやすい環境を保つことが、植栽管理の目的なのです。

植栽管理の主な作業

剪定

樹木や植物のかたちを美しく整えます。
風通しや日照をよくすることで樹木の生育を促し、同時に病害虫の発生を抑えることにもなるのです。

落葉樹には冬季剪定と夏季剪定があります。いっぽう常緑樹は春の新芽が出る時期と枝が伸びる秋頃に剪定するのが一般的です。

施肥

植えてから一年~二年経過すると、樹木が成長するために必要な栄養分が少なくなってきます。そのため定期的に土の入れ替えや肥料を与えることが必要となります。

病害虫駆除

枝や葉が成長する春になると、害虫や病気が発生しやすくなります。
剪定や刈り込みをして風通しや日照をよくすることに加えて、消毒作業も行います。

殺虫剤、殺菌剤、展着剤を混ぜて適切な濃度に希釈して散布します。
周辺住民などに周知を徹底してから実施します。

芝刈り

芝刈りやエアレーションと呼ばれる穴あけ、目土入れ、施肥を行って、芝を美しく保ちます。

除草

裸地の除草はエンジン式刈り払い機、植え込みなどは人の手で行います。

その他

台風などの影響で倒木や折れた枝の処理を行います。

剪定、造園などは安心の株式会社永井緑建まで

ここまで植栽管理についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。
このように、私たちを取り巻く環境を守るために、日々、植栽管理が行われているのです。

剪定や造園などお庭のお手入れなどのお悩みは、株式会社永井緑建までお気軽にご相談ください。

また株式会社永井緑建では、一緒に働ける仲間を募集しています。
緑や植木などの自然が好きというあなた、造園職人を目指してみませんか?
ご興味のある方は、求人情報ページよりご連絡ください。


造園・剪定は八王子市の株式会社永井緑建

〒193-0823
東京都八王子市横川町867-2
電話:042-634-8629
FAX:042-634-8639